Hatena::Groupsubtech

冬通りに消え行く制服ガールは✖夢物語にリアルを求めない。

 | 

Nov 11, 2007 (Sun)

autocomplpop.vim 16:36 はてなブックマーク - autocomplpop.vim  - 冬通りに消え行く制服ガールは✖夢物語にリアルを求めない。

ns9tks さんが既につくっていたのか>< 恥ずかしながら知らなかった。オプションとかが充実しててすばらしすぎる。どう考えても life changing

http://www.vim.org/scripts/script.php?script_id=1879

入れた! しかしちょっと気になったので一箇所だけ修正してみた

--- autocomplpop.vim.orig       2007-11-11 16:26:40.000000000 +0900
+++ autocomplpop.vim    2007-11-11 16:22:20.000000000 +0900
@@ -192,7 +192,7 @@
 
     if pumvisible()
         " a command to restore to original text and select the first match
-        return "\<C-p>\<Down>"
+        return "\<C-p>\<Down>\<C-p>"
     elseif a:nRetry > 0
         " In case of dividing words by symbols while popup menu is visible,
         " popup is not available unless input <C-e> (e.g. 'for(int', 'a==b')

オリジナルだと表示されてすぐ C-n だけだと最初の候補を選択してくれない (二回おして最初の候補が補完される)。なんかでも環境によるのかもしれない。うちだとこうするとうまくいく。( VIM - Vi IMproved 7.1 (2007 May 12, compiled Oct 7 2007 05:51:43) ) なんか他の部分となんかなってるのかもしれない。

あとは lazyredraw だけ別設定してチラつきおさえた (Macgvim だと hjkl おしっぱのカーソル移動がみえなくなって不便だけど gvim とか滅多につかわないからそんなに不便じゃない) それと ignorecase を一時的に変更できるみたいなのでデフォの ignorecase を元にもどした。


あと、補完候補表示したまま RET おして改行できないので以下のコードを復活させた

inoremap <expr> <CR> pumvisible() ? "\<C-Y>\<CR>" : "\<CR>"
 | 

スポンサード リンク

書いてる人

cho45 (佐藤広央) (www.lowreal.net)

Perl, JavaScript, Ruby, HTML, CSS, Web etc


スポンサード リンク