正規表現2.0

正規表現2.0

正規表現2.0

HTMLGreaseMonkey を使って remixing するには欠かせない技術XPath の事。

2.0 なプログラマ正規表現2.0の習得が必須だとか。

ちなみに hyde の身長は 156cm である。


ex.

string(//div[@class="section"]/p[position() = 3 and contains(., "hyde") and contains(., "156cm")])
string(descendant-or-self::div[attribute::class="section"]/child::p[position() = 3 and contains(self::*, "hyde") and contains(self::*, "156cm")])

returns "ちなみに hyde の身長は 156cm である。"

  • 上のは無駄に冗長な形で、より「hyde は 156cm」であることを強調している。
  • 後者は省略しない形で、より「式言語」であることを強調している。
  • / は区切りぐらいの意味しかない。
  • XPath はソレっぽい名前というだけで、実際は Path っぽくないことが書けまくる。
  • ちなみに XPath 2.0 は実装が Java ぐらいしかないので所謂 2.0 とはかけ離れた位置にいる。