Hatena::Groupsubtech

ういはるかぜの化学

Sunday, December 08, 2013

Internet Explorerでタブの同期ができるのは最大何台? 01:16 Internet Explorerでタブの同期ができるのは最大何台? - ういはるかぜの化学 を含むブックマーク はてなブックマーク - Internet Explorerでタブの同期ができるのは最大何台? - ういはるかぜの化学

このエントリーInternet Explorer Advent Calendar 2013の8日目です。

Windows 8.1Internet Explorer 11MicrosoftアカウントWindowsサインインしているときに別なコンピューターで開いているタブを同期するという機能があります

ちょっと話は変わってWindows 8.1ではWindowsストアに紐づけられるコンピューターは81台ということになっています。とするとInternet Explorerで同期できるのも81台ぐらいなのかしら?と思ったりするわけです。

何台同期できるの?

というわけでひたすらWindowsセットアップしまくって同期しまくってみました。が、結論から言うと、あまりにも手間がかかる(初回セットアップ+同期待ちの時間がかかる)ので限界に到達できていないのでわかりません…。

f:id:mayuki:20131209010630p:image:w640

はいえとりあえず40台ほど同期できるのは確認できました。普通なら困らないですね。引き続き調べていきたいところですね…。

同期しまくってわかったこと

同期しまくっていていくつか気付いたことがありました。

Windows ServerにはMicrosoftアカウントでのサインインはできない

最初Windows AzureWindows Server 2012 R2を100台ぐらい展開してひたすらサインインしていけばいけると思っていたのですがまさかMicrosoftアカウント紐づけ機能がないという罠でした。

そのため一つ一つセットアップしていくという予想以上に時間のかかる展開に…。

同期のユーザー識別はSIDかなにかっぽい

同期のユーザー別にSIDを使っているような雰囲気があります。というのはどういうことかというと、今回最初にある程度Windows 8.1セットアップした状態でSysprepで一般化という複数コンピュータへの展開のための初期化をするということをしました。

で、最初Sysprepする前にMicrosoftアカウントユーザーを作っておいて、セットアップしたのちサインインすればと思ってやってみたのですがどうにもおかしな状態になりました。

タブが同期されないのもそうなのですが、スタートも吹き飛んでしまったので完全に同じユーザーで不整合が起きて残念なことが起きるようです。たぶんこれはHyper-VVMwareParallelsとか仮想マシンとして複数差分イメージを作っていて使っている場合とかにも起きると思うので注意が必要です。

無人インストールMicrosoftアカウントでの紐づけはない

無人インストール時にユーザーを作れますが、ドメインアカウントローカルアカウントは作れてもMicrosoftアカウントでの紐づけまでやる方法は用意されていません。まあ当たり前ですね。

たまに同期したものが消える

同期していたコンピューターの項目がたまに消えます。何か理由があるのかなと思いつつ謎です。スクリーンショットを見ていただければわかりますが50台ぐらいまで起動していますが40個しか同期した項目がありません。

おまけ: どうやったのか

ちなみにどうやったのかというと以下のような手順です。

というわけで同期は数分間隔なので時間が超かかるのでした…。

トラックバック - http://subtech.g.hatena.ne.jp/mayuki/20131208