otsune's SnakeOil RSSフィード

python -c "print''.join([chr(x) for x in 111&1101,110+~-~11,10^11*11,110+~-~11,-~101,-~11^11*11,~-110,111&11*11,11+11+10,11|~-0110,1-~11^11*11,10^11*11,-~11^11*11,110,101])"

2009-06-11

Mozilla Prismでtumblr Dashboard専用ブラウザを作る

Mozilla Prismでtumblr Dashboard専用ブラウザを作る - otsune's SnakeOil  を含むブックマーク はてなブックマーク - Mozilla Prismでtumblr Dashboard専用ブラウザを作る - otsune's SnakeOil  Mozilla Prismでtumblr Dashboard専用ブラウザを作る - otsune's SnakeOil  のブックマークコメント

(これは http://otsune.tumblr.com/post/121569443/mozilla-prism-tumblr-dashboardはてな記法に修正した再録記事です)

Greasemonkey for Mozilla Prismでユーザスクリプトのダウンロードを可能にした - hogehogeを使う事で

  1. Greasemonkey https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/748
  2. MiniBuffer http://wescript.net/scripts/3113
  3. LDRize http://wescript.net/scripts/3111
  4. ReblogCommand http://wescript.net/scripts/3110
  5. AutoPagerize http://wescript.net/scripts/19
  6. tumblr Dashboard jk disable http://svn.coderepos.org/share/lang/javascript/userscripts/tumblr_dashboard_jk_disable.user.js
  7. play on tumblr http://wescript.net/scripts/3283

が入ったPrismクライアントが使えるようになった。

とりあえず Greasemonkey for Mozilla Prism をgitでcloneしてtrunk/src/install.rdfのem:maxVersionを1.0.*に書き換えてsh build.shすることでgreasemonkey_for_prism.*.xpiを生成しておく。(追記: 最新版では書き換え済みなので必要ない)

次にDOWNLOAD PRISMでPrismをダウンロードしてインストールする。

実行したらURL欄に「http://www.tumblr.com/dashboard」と入れて

Okボタンでアプリを生成する。

アイコン画像は

tumblr icon for Fluid | Fluid icon for tumblr.com | Flickr

This member is no longer active on Flickr.

のFluid向け画像が使える。

起動したらいちばん右下の矢印アイコンからTools -> Add-Ons... を選択して、生成したgreasemonkey_for_prism.*.xpiを指定してインストールする。

あとはTools -> Greasemonkey -> Download User Script...でMiniBufferからplay on tumblrまでをインストールする。

以上でDashboard専用ブラウザが出来上がる。

ついでにwebapp.cssを使えば

  1. blockquote fix http://userstyles.org/styles/4993
  2. A smart dashboard is_mine http://userstyles.org/styles/15857

も何も入れずにCSSを書くだけで適用できる。

/Applications/tumblrDashboard.app/Contents/Resources/webapp/webapp.css

body {
/*    background: #006633 !important;
*/
}

ol#posts li blockquote {
    margin: 0 !important;
}

.autopagerize_page_info, .autopagerize_link {
    color: #fff !important;
}

#content {
    padding: 10px !important;
    border-radius: 5px !important;
    -moz-border-radius: 5px !important;
}                               

li[id][class*="is_mine"] {
    -moz-opacity:0.5 !important;
    max-height:1em !important;
    overflow:hidden !important;
}
li[id][class*="is_mine"] img {
    display:none !important;
}
li[id][class*="is_mine"] blockquote {
    display:none !important;
}

Prismはwebapp.jsでユーザーJavaScriptが使えるので、その辺にぶち込むという手もありそげ

あと

user_pref("accessibility.typeaheadfind", false);
user_pref("accessibility.typeaheadfind.autostart", false);

というuser.jsをProfileに入れてたりする。

トラックバック - http://subtech.g.hatena.ne.jp/otsune/20090611