Bulknews::Subtech RSSフィード

2006/09/25 (月)

[Plagger] kwalify schema YAML 02:39  [Plagger] kwalify schema YAML - Bulknews::Subtech を含むブックマーク はてなブックマーク -  [Plagger] kwalify schema YAML - Bulknews::Subtech

というわけで http://www.megabbs.com/~nihen/blog/2006/09/plaggeryamlglobalkwalify.html を参考に、plugins: の下のスキーマも追加してコミットした。

ページが見つかりません。 - Plagger

各プラグインごとの config 項目については対応していないけど、ベーシックな config.yaml の syntax check という意味では十分使えるでしょう。

以下は実行例。 foo.yaml では module: を moudle: と typo している。

% kwalify -f examples/schema.yaml examples/xoxo2opml.yaml
examples/xoxo2opml.yaml#0: valid.
% cat foo.yaml
plugins:
  - module: Subscription::Config
    config:
      feed:
        - http://www.kernel.org/pub/linux/kernel/v2.6/
  - moudle: Foo::Bar
% kwalify -f examples/schema.yaml foo.yaml
foo.yaml#0: INVALID
  - [/plugins/1] key 'module:' is required.
  - [/plugins/1/moudle] key 'moudle:' is undefined.
%

懸念材料としては kwalify は Ruby で、Plagger の YAML.pm とは完全互換ではないので、kwalify で OKとでても YAML.pm ではダメ、というのもあるかもしれないし、その逆も。この辺は ingy がやってる PyYAML 移植計画に多少期待しつつ、という感じか。